思春期に絞って生酵素の効果を調査!

 

健康のために生酵素生活をスタートしよう!と思って、家族みんなでドリンクタイプの生酵素を飲んでいる人もいるのではないでしょうか?

 

でも、生酵素って子供が飲んでもいいの?
すごく成長する思春期に飲んでも大丈夫?
飲むなら注意するべき成分ってあるの?
生酵素でダイエットできるの?
ダイエットがしたい中高生にも効果はあるの?

 

そこで子供や思春期真っ只中の中高生が生酵素を飲んでも大丈夫なのか、ベストな飲み方や注意したい成分をご紹介します♪

 

生酵素は子供(小学生前後)にとってどんな効果がある?

 

結論からいうと、小学校入学前の小さな子供から、もうすぐ中学生になるくらいの子供でも生酵素は飲めます!

 

この時期の子供が生酵素を飲むと

・風邪をひきにくくなる
・肥満体型を防ぐ
・イライラしにくくなる

といった効果があると言われています。

 

生酵素をは理想的なバランスで栄養を取り入れられるのがポイント!
体が強くなるので、風邪をひきにくくなります。
小学生のうちは給食があるので、ある程度の栄養バランスは取れているかもしれません。

 

でも、朝ごはんと夜ごはんを毎日理想的な食事バランスをキープするのは大変>_<!
なので1日の生活に生酵素を取り入れるのはとってもオススメです♪

 

小学生前後の子供が生酵素を飲むときに気をつけたい成分や飲み方は?

 

小学生前後の子供に生酵素を飲ませるときは【ドリンクタイプの生酵素】がオススメです。

 

味が甘いものや、シロップのようにヨーグルトにかけて食べられるのでアレンジしやすいので、子供に飲むことを強制しなくていいのがポイント^^!

 

自然と日常生活の中に取り入れられるというのも◎!
ただし、小学生の子供に飲ませるときには以下の点に注意しましょう。

 

・なるべく添加物が入っていないもの(保存料や着色料など)
・アレルギー反応を起こす食品がはいっていないか?
・持病をもっていないか?

 

生酵素には、かなりたくさんの食材から抽出されたものがぎゅっとつまっています。
中には200種類以上の食材を使っているものもあるとか!
小さい子供は、食べ物のアレルギーがあることが多いので注意しましょう。

 

添加物については、ビタミンやミネラルの吸収率を悪くするので、できれば香料・甘味料も含めて酵素の中入っていないものを選ぶことをオススメします!

 

持病を持って薬を服用している場合、副作用がでないかもかなり重要なポイントになります。
その場合、生酵素ドリンクを買う前に一度病院の先生に確認しましょう。

 

生酵素は中学生にとってどんな効果がある?

中学生のころは、背が急激に伸びたりと成長真っ只中ですよね^^

 

大人に近づくこの時期に生酵素を飲むと

・思春期ニキビや肌荒れ予防
・便秘対策
・成長促進

といった効果があります。

 

子供から大人に体格が変化する時期!
体が作られる時期に生酵素を取り入れると、成長促進効果バツグン^^♪

 

思春期ならではのストレスや、ホルモンバランスの乱れで肌荒れを起こすことが多いですが、体の内側から整えることで予防効果も期待できます。
体内環境を整えるので、体調管理だけでなく肌や髪ツヤもよくなります♪

 

中学生が生酵素を飲むときに気をつけたい成分や飲み方は?

自分の体型や容姿が気になり始める年代ではありますが、以下の点に注意しましょう。

 

・過剰摂取に気をつける
・ダイエット目的で飲まない
・カルシウムとビタミンDが多く入りすぎているものを選ばない

 

生酵素はダイエット効果があると言われていますが中学生には全く意味がありません。

 

ダイエット効果が見られるのは、年齢を重ねて体の中の酵素が減っている人です。

 

酵素は、30代をすぎるとガクッと減り始めます。
10代の体にはもともと酵素はたっぷりと蓄えられているので、いくら生酵素を取り入れてもダイエット効果は出ないというわけです。

 

また、生酵素を選ぶときはカルシウムやビタミンDなどを過剰摂取しすぎないように気をつけましょう。
【カルシウムを取ると背が伸びる】なんて言われていますが、正しくは【カルシウムを取ると骨が強くなる】のです。

 

カルシウムとビタミンDをたくさん取りすぎると結石ができたり、便秘などのリスクが上がるので要注意!

 

生酵素は高校生にとってどんな効果がある?

中学生のころと比べると、ほぼ大人に近づいてきている高校生!
とはいっても、まだまだ体内に酵素はたくさん蓄えられている状態です。

 

しかし、バイトをしたり部活をしたりと何かと忙しい時間を過ごして不規則な生活になりがち!

 

そんな高校生が生酵素を飲むと

・体内バランスを整えられる
・集中力がつく

といった効果があります。

 

食事のバランスが乱れる&ストレスや不規則な生活を送る機会が増えると、体内環境は悪くなります。
便秘になりやすくなったり、疲れやすくなる、集中力が足りなくなるのもこのためです。
乳酸菌も大事だけれど、腸内環境を整えられる酵素は便秘対策にもってこい^^♪

 

高校生が生酵素を飲むときに気をつけたい成分や飲み方は?

生酵素を飲むときは以下の点に注意しましょう。

 

・ダイエットをしたいからといって無理な生活をしない
・生酵素にばかり頼らない
・中学生同様、カルシウムとビダミンDの取りすぎに気をつける

 

生酵素の栄養素は確かに豊富ですが、こればっかりに頼るのはNG!
ダイエットをしたいからといって、生酵素ばかりに頼っても成功しません。

 

食事制限ダイエットに生酵素を使うなら、食事を抜くのではなく、プラスアルファとして取り入れて、健康的なダイエットを心がけましょう^^♪

 

●まとめ●

結論からいうと【子供から思春期の中・高生が生酵素を飲んでも問題ない】です。

 

成長が著しいときに、体の内側から栄養バランスなどを整えることで、体の調子を整える効果もあるので、どちらかというとオススメです^^!

 

特に、自分の外見が気になる中学・高校生の女子は必見!
髪の毛のツヤが出たり、肌のキメが整ったり、ニキビができにくくなりますよ^^♪
洗顔や基礎化粧品などの外的ケアを重視するよりも、体の内側から整えることも大事!

 

ただし、ダイエット目的で生酵素を飲むことは全く意味がありません。
酵素は、歳をとることでだんだん減っていきます。
10代のうちは、体の酵素の量はたくさんあるので、補充しても代謝がアップするわけではありません。

 

子供や中・高生が生酵素を取る大きな効果は体が強くなることがメインになります。
便秘気味の人や、肌荒れをよく起こす人にはオススメです♪

 

飲むときは、添加物や食物アレルギーなどに十分注意してくださいね^^
子供に飲ませるのであれば、サプリではなく無添加のドリンクタイプを取り入れましょう!

 

おすすめのドリンクタイプ生酵素はこちらの記事でご紹介しています!