生酵素サプリがいいらしいから、通販と市販と両方で購入してみた結果

生酵素10

生酵素サプリを選ぶなら「今すぐ飲みたい、コスパ重視」、あなたはどっちのタイプですか?

 

調べたところ、生酵素サプリは市販と通販タイプの2つのルートで購入できることがわかりました!そこで、効果や購入のしやすさなどを比較し、どっちがお得なのか調査してみました。

 

最後に筆者がイイ!と感じた方も紹介していますので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

●生酵素サプリは通販と市販のどっちがお得?5つのポイントで比較!

 

生酵素を買うなら「市販・通販タイプどっちがいいか」を、ポイント別で比較してみました。

 

◆1.お買い求めやすさ

 

サプリメントはドラッグストアや薬局など、いろんな場所で取り扱うようになりました。

 

近所にある小さな薬局を訪れてみたところ、「医薬品以外は扱っていません。」といわれました。どうやら、小さな薬局はサプリの販売がおこなわれていない場合が多いみたいです。

 

少し大きめのドラッグストアにはありましたが、生酵素サプリは2種類しかありませんでした。

 

サプリの種類も豊富だろう!とのことで、全国チェーン店のディスカウントショップ「ドンキ・ホーテ」を訪れてみました。レジ近くで発見!ドンキでは全部で4種類みつけました。

 

駅ビルの中にある全国で有名なマツモトキヨシにもお邪魔しました。ここでは3種類の生酵素サプリを発見しました。どの店舗も郊外さまざまに位置しているので、探し回るのに半日かかりました・・・。

 

一方、通販で購入できる生酵素サプリを、自宅で探しました。公式サイトを一つずつみるのは大変なので、ひとまずGoogleショッピングで検索しました。

 

すると、ざっと計算しただけでも10種類以上をヒット!ものの10秒ほどで、十数種類もの生酵素が見つけられました。

 

お買い求めやすさで比較すると、「通販タイプ」がおすすめです。

生酵素7

◆2.商品説明のわかりやすさ

 

健康をサポートしてくれる生酵素サプリ。体の中に必要な栄養素が補えると知っていても、やっぱり口にするものだから商品のよさを知ってから購入したいですよね。

 

市販で売られている生酵素サプリは、陳列した商品のパッケージだけが情報収集できる唯一の場と思っていました。しかし、ドラッグストアなどには薬剤師などが常時いるので、疑問に思ったことなどを気軽に聞けます。

 

たとえば、薬との飲み合わせや妊娠中に飲めない成分が含まれていないかなど。電話やメールでやり取りすることなく、その場で即時回答してくれます。

 

通販では、それぞれ酵素サプリのこだわりや販売価格などが、詳しく公式サイトで紹介されています。配合食材や成分、効果などを、イラストや比較表使ってわかりやすく説明してあります。

 

学生でもわかりやすいように説明されていますが、注意書きなど小さく書かれていたり、飲み合わせなど気になる部分は問い合わせなので少し時間と手間がかかります。

 

商品説明のわかりやすさで比較すると、「市販タイプ」がおすすめです。

生酵素6

◆3.コスパ

 

同じ生酵素サプリでも、購入場所によってコスパがちがいました。生酵素サプリは商品によって価格がピンからキリまでなので、少しでも安いところがいいですね。

 

市販はメーカー価格のまま、またはセールで少し安く販売しているところの2種類ありました。全体的に市販で買えるものは、どれも手が届きやすい価格でした。あまり高いと購入に抵抗があるのではないでしょうか。

 

また、ドラッグストアで貯められるポイントサービスを利用すると、通常価格より安く買えます。これはかなりお得ポイントです。

 

通販の生酵素サプリは、メーカー販売価格ですので決して安いとはいえません。販売メーカーによっては、ほかのブランド商品を購入したときにたまるポイントサービスも利用できますが、はじめて購入する人には不利です。

 

通所価格のコスパで比較すると、「市販タイプ」がおすすめです。

生酵素8

◆4.定期購入のしやすさ

 

生酵素サプリの効果が自分にあっている!しばらく飲み続けてみたい!人に向いているのが定期購入です。

 

市販タイプは残念ですが、定期購入サービスはありません。飲み終えてまた欲しくなったら、ドラッグストアまで出向いて買わなくてはいけません。

 

通販タイプは一ヶ月おきなど指定した日時で、自動的に宅配してくれる定期購入サービスがあります。生酵素サプリのほとんどが実施していて、定期だけのお得な価格で購入できます。

 

定期購入のしやすさで比較すると、「通販タイプ」がおすすめです。

生酵素9

◆5.お試し購入

 

試しに1回だけ使ってみたい!これっきりで次回買う予定がない人はお試し購入しましょう。

 

市販タイプはお試し購入を気軽にできます。店頭販売なので、生酵素サプリを購入をしたからといって、飲み終わる頃に「その後の調子はいかがですか?」などの電話やDMが届きません。

 

通販タイプも1回だけのお試し購入ができます。価格は通常価格、もしくは1回だけの特別価格で安く購入できます。メーカーによっては購入後、電話やDMなどが送られてくる場合があります。

 

お試し購入で比較すると、「通販タイプ」がおすすめです。

生酵素9

●市販の生酵素サプリが向いている人

 

・今すぐ生酵素サプリを飲みたい
・一回だけ試しに購入したい
・サプリを飲む注意点を専門スタッフに聞きたい

 

市販タイプは価格の面では高くなってしまいますが、「今すぐ飲みたい!説明をしっかり聞いてから買いたい」人に向いています。

 

生酵素サプリのパッケージを実際に手に取り、その場で確認もできます。買い物するついでに商品選べたり、勧誘やDMなどが届かないので気軽に買えます。

 

●通販の生酵素サプリが向いている人

 

・とにかくコスパ重視
・配合成分の効果などをしっかり確認したい
・定期購入を考えている

 

自分で探し回らなくても、スマホやパソコンから好きな生酵素サプリを探せます。いろんなこだわりのある商品が販売されているので、じっくり公式サイトを確認し、自分にあった生酵素サプリが選べます。

 

●結局のところ生酵素サプリは通販・市販タイプどっちが良かったのか

生酵素サプリを市販と通販で購入するなら、筆者は迷わず「通販タイプ」にします!

 

なぜなら、市販タイプは「在庫切れが多い、保存を利かすために添加物が含まれているサプリばかり」だったからです。

 

いろんな薬局やドラッグストアを見て回りましたが、一つの店舗で取り扱っている生酵素サプリの数がとても少ないんです。エリア内にいくつも店舗を回れる環境ならいいですが、地方に住む筆者は見て回るだけでも時間がかかり大変でした。

 

自宅に帰ってから通販で生酵素サプリを探したところ、「こんなに手軽なのか〜」とビックリ!そして、お試し価格が半額などとにかく安く買えるのも魅力的です。
生酵素10
仕事帰りに立ち寄れるドラッグストアで、お目当ての生酵素サプリが販売されているのならおすすめですが、それ以外は通販での購入が無駄足にならずに済みますよ。

 

●まとめ

 

最近は通販で購入しても“早ければ翌日に届く”など、配送スピードに優れているメーカーもあります。生酵素サプリは即効性がないので、市販で購入して1日早く飲んだからといって、効果には大きな差がないと感じました。

 

生酵素サプリをどちらで買うか迷っているのであれば、通販サイトで商品のこだわりや価格などをみて、選んではいかがでしょうか。